FC2ブログ
海外レビューの抜粋を新旧問わず訳して掲載していきます(σ´∀`)σ とりあえず100本目指して頑張るよ!
ランダム記事表示実験エリア

画像をクリックすると記事にジャンプします!(Amazonリンクじゃないです)

God of War Collection (PS3) ゴッド・オブ・ウォー コレクション レビュー集

ゴッド・オブ・ウォー コレクションゴッド・オブ・ウォー コレクション
(2010/03/18)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

God of War Collection Greatest Hits(輸入版:北米・アジア)God of War Collection Greatest Hits(輸入版:北米・アジア)
(2009/11/17)
PLAYSTATION 3

●発売日 : 2010年3月18日
●メーカー : カプコン
●機種 : PS3
●ジャンル : ACT
●価格 : 4,990円

Metacscore 91
ファミ通レビュー 9/8/8/8 33点


単なるノスタルジー作品とは程遠い。これらのHDヴァージョンは非常に楽しめる内容であり、そもそも一体なぜ私たちがシリーズにここまで夢中になったのかを、正確に際立たせ、理解させてくれる- Eurogamer

これまた今更ですが、名作二本の『ゴッド・オブ・ウォー コレクション』です(σ´∀`)σ 
』の方もどうぞ。




100 Gaming Age
これは『アンチャーテッド2』や、もうすぐ発売される『ゴッドオブウォー3』と同じくらい驚異的な見た目を持つゲームか?いや、そんなことは全くない。それでは次世代機の初期に出たゲームに匹敵できる見た目を持つゲームか?うん、実際のところそうだ。特に『2』では、プロダクションバリューが高いことが恩恵になっている。

100 1UP
大量の改善点やボーナス要素があるわけではない『ゴッドオブウォーコレクション』は、包括的な博物館スタイルの作品ではない。『落日の悲愴曲』や『Betrayal(携帯用ゲーム)』が含まれているわけでもない。そうではなく、史上最高のゲームのうち二本をHD画質にして収録した、素晴らしい商品なのである。ソニーがこの傾向を続けて、重要な二作品をペアにした愛すべき商品を、再び発売してくれることを期待したい。

96 Cheat Code Central
『ゴッドオブウォー』、『ゴッドオブウォー2』ともに、最高のアクションアドベンチャーのファンならプレイする価値のあるゲームだ。加えて、アップデートされたグラフィックも、今世代のゲーマーに向けてこの二作品をより魅力的なものにしている。この二つのゲームを既にプレイしたことがある人でも、自分のことを思うのなら、新しくなった二作品をもう一度プレイしてみると良いかも知れない。単にもう一度プレイする価値があるゲームであるだけでなく、シリーズ最後の作品に向けての準備となる作品だからだ。

95 GameFocus
長さ、価格、クオリティの観点から見て素晴らしい商品を探しているなら、『ゴッドオブウォーコレクション』を見過ごすべき理由は何もない。これまで「決して」この神話的シリーズの作品を聞いたこともプレイしたこともないのなら、これはコレクションに追加しなくてはならない作品だ。

95 Game Informer
結局のところ、『コレクション』はそれぞれの作品を足したもの以上のものではない。しかしそれぞれの作品のクオリティが高いことを考えるなら、それは悪いことでは全くないだろう。『ゴッドオブウォー』シリーズをまだプレイしたことがない人。あなたは単に素晴らしいゲームを逃しているだけではない。ゲーム史の重要な一部分を逃しているのだ。


95 Gamer's Hell
核となるゲームプレイが変更されている訳ではないため、DVDからブルーレイへのアップグレードに似た作品だと言えるだろう。だが『ゴッドオブウォー』作品をこれまでプレイしたことがあるかないかに関わらず、このセット作品は名作を体験するのにうってつけの方法である。

95 GamerNode
最高のアクションアドベンチャーゲームのうちの二作品が、HD画質になって40ドルで手に入るのだから、文句をつけるべき点などどこにもないだろう。すぐに買って楽しめばいい。

95 Gaming Target
まだクレイトスの冒険を体験していないのなら、購入するか否かをわざわざ考える必要もないだろう。商品全体で見た場合、今年のPS3でおそらく最もお買い得な作品だ。

93 PSX Extreme
デモを早く体験するためだけに買うべき作品ではない。セットになっているソフトも驚異的な内容であり、滴り落ちるばかりのクオリティを誇っているからだ。二作品ともにその特徴的なゲームプレイは健在だが、ビジュアルは新しく改善されたものになっており、720pの解像度、より詳細なテクスチャー、アンチエイリアシング、トロフィー、舞台裏映像、そして『ゴッドオブウォー3』のデモも追加されている

91 Game Revolution
グラフィックの整形手術を除いて、『ゴッドオブウォーコレクション』はシリーズの内容を変えるようなことは何もしていない。ゲームを再起動する以外に、ゲーム選択画面に戻る方法が何もないことも問題だ。しかしHD画質になったAクラスの大作が一本20ドルで手に入ることを考えるなら、文句をつけることは難しい。

ゴッド・オブ・ウォー コレクションゴッド・オブ・ウォー コレクション
(2010/03/18)
PLAYSTATION 3

90 GameTrailers
『コレクション』は、PS2における名作の決定版となる作品である。以前にこの二作品をプレイしたことがないのなら、今が試してみるのに最善の時だろう。ハードコアなファンでも、ビジュアルがアップデートされたことによって、この一流のゲームを新鮮な目で体験することが出来るはずだ。さらに『ゴッドオブウォー3』のデモが含まれていることも、とどめの一撃となるだろう。

90 GameSpy
ボス戦闘のスリルからギリシャ神話を駆け抜けていく壮大なストーリーまで、アクション好きゲーマーの望むものが、ほぼすべて含まれている作品である。

90 Kombo
『ゴッドオブウォー』のコンセプトがどれだけ時代の先を行っていたかを示してくれる作品だ。製作もプロダクション価値も素晴らしい。PS2の棚でホコリを被っている現在でも、活力をほとんど失っていないゲームである。

90 Armchair Empire
ディズニーが『白雪姫』のリマスター版をリリースするのによく似ている。既に作品の内容は知っている(おそらく既に見たことがあるだろうから)のだが、見た目も音楽も余りに素晴らしいものであるために、財布からもう一度お金を出して、再び買わざるを得ないのである。

90 Eurogamer
単なるノスタルジー作品とは程遠い。これらのHDヴァージョンは非常に楽しめる内容であり、そもそも一体なぜ私たちがシリーズにここまで夢中になったのかを、正確に際立たせ、理解させてくれる。『ゴッドオブウォー3』は2010年に多くの大作と対決することになるだろう。しかし最大の脅威となるのはシリーズの過去であることを、この作品は示してくれる。

ゴッド・オブ・ウォー コレクションゴッド・オブ・ウォー コレクション
(2010/03/18)
PLAYSTATION 3

90 Extreme Gamer
ビジュアルが改善されよりスムーズな旅になっており、PS2最高の瞬間を再体験することができる作品だ。仮にHD画質への作り替えがなかったとしても、『コレクション』はチェックする価値のある内容になっていただろう。『ゴッドオブウォー』最初の二作品が一体なぜ特別なゲームであったのか、このコレクションは私たちにはっきりと示してくれるからだ。

82 GamingExcellence
完全なPS3作品の体験を期待していない限り、この現代の名作ゲームを十分に楽しむことが出来るだろう。

80 Level7.nu
二本の暴力的な名作が、アップデートされたプレゼンテーションと、トロフィーサポート付きで手に入る。来るべきベヒーモスである『ゴッドオブウォー3』を待つ間、食欲を増進させるのにうってつけの作品だ。

80 Giant Bomb
『ゴッドオブウォー』の熱狂的なファンには必須の作品である。可能な限り最高なバージョンでの作品を、後世に残したいと考えるだろうからだ。しかし一方で、オリジナルの2作品とPS2互換の付きのPS3を既に所有している人にとっては、買う理由のより少ない作品だろう。

80 Gamekult
収録されているのは、以前よりずっと綺麗になった二作品である。いわゆる「次世代ゲーム」のほとんどよりずっと良いくらいだ



丸太朗のコメント

スパルタンな感じのレビューですな!なんか内容紹介みたいのが多いけど(´・ω・`)
[ 2010/06/16 18:00 ] PS3 | TB(0) | CM(0) [Edit] Twitterでつぶやく
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

高評価ゲーム

マリカとエディット( ´∀`)
→レビュー記事です


触診ゲームです( ´∀`)
→レビュー記事です

プロフィール

丸太郎

Author:丸太郎
marutaro001@yahoo.com
Twitter: marutaro001

いつのだよ!ってゲームの記事もあるかと思いますがご勘弁を。質より量を優先で最終的には包括的なのを目指す予定(σ´∀`)σ

リンクフリー&コメント大歓迎。→相互リンクも募集しております転載も自由ですが、元記事へのリンクを貼って頂けると助かります!

記事で扱ったゲーム!

PS3/360
前作やたら高評価でした( ´∀`)
→前作のレビュー記事です


PS3/360
渦中のウッズさんです( ´∀`)
→レビュー記事です


PS3/360
中味はマリカっぽいらしい( ´∀`)
→レビュー記事です


新型ですね( ´∀`)


PS3/360
ワールドカップですね( ´∀`)
→レビュー記事です


PS3/360
お馴染みGTA新作( ´∀`)
→レビュー記事です
PS3/360
格闘技ゲー最高峰(σ´∀`)σ
→レビュー記事です

PS3/360
馬鹿ゲー系箱庭( ´∀`)
→レビュー記事です


銀河配管工ゲーム(σ´∀`)σ
→レビュー記事です


PS3/360
GTAの会社が作ったオープンワールド西部劇(σ´∀`)σ
→レビュー記事です


PS3/360
スパイ大作戦( ´∀`)
→レビュー記事です


なんと前作も収録( ´∀`)
→前作のレビュー記事です


PS3/360
絨毯と猫のペルシャです( ´∀`)
→レビュー記事です


北米ではエロRPG( ´∀`)
→前作のレビュー記事です

ベスト版コーナー( ´∀`)
がレビュー記事へのリンクになってます( ´∀`)